ロケットストーブ製作講習会_7月18日

カテゴリー:

ロケット

ロケットストーブ製作
ページ_02_画像_0001
Hさんの講習はさすがだった。ロケットストーブの講習は何度も経験していて、ポイントを熟知している。用意してきた道具類も細かなものがたくさんあって、初めて聞く道具の名前もいくつかあった。特に驚いたのは、本体であるペール缶の壁面に煙突穴をあける時だった。Hさんはこの通りにあければいいよと壁面に貼る型紙を用意してくれたのだが、考えてみるとペール缶の壁面は曲面なので、貼る型紙を円形で用意してしまうと、その通りにあけた穴は円形にならない。この問題を解決するためにHさんは計算で型紙を作ったそうだ。
製作は予定より少し時間がかかったが、全組作り上げることができた。最後に焚きつけの講習まで行った。